楽天モバイル

【最大20,000ポイント還元】楽天モバイルiPhoneは実質いくらになる?

楽天モバイルからiPhone発売が発表され、「最大20,000円相当分ポイント還元」のiPhone発売記念キャンペーンを開催中です。

最大20,000円相当分ポイント還元の対象となっているのは、下記のiPhone5機種です。

最大20,000円相当分ポイント還元対象のiPhone

楽天モバイルを「初めて申し込む」ことと、その際に「iPhoneを一緒に購入する」と最大20,000円相当分のポイントがもらえます。

楽天モバイルiPhoneキャンペーンのポイント内訳

ポイント還元の内訳は、

  • 楽天モバイルに初めての申し込み(Rakuten UN-LIMITE VI(SIM)):5,000円相当
  • 対象のiPhoneを同時購入:15,000円相当

です。

自分の手持ちのiPhoneがある場合は「楽天モバイルに初めての申し込み」で契約できますが、この場合は「同時購入」分のポイントはつきません。

契約すると何にお金がかかる?

楽天モバイルへの申し込みが初めてであれば、iPhoneの端末代だけが必要になります。

利用料金に関しては、「Rakuten UN-LIMITE VI(SIM)プラン」を使うため、データ1GBまでは無料で使え、申込の時の事務手数料もかかりません。

メモ

オプション料、通話料等は別費用がかかります。

家にWifiがあってつなげることができれば、基本的に端末代のみで利用できると思います。

ポイント還元分を差し引いた実際の支払い額

オプションなどを追加せずに端末代を一括で支払った時に、キャンペーンで最大20,000円相当分が戻ってきたら実質の支払い金額はいくらになるのか?を計算するとこのようになります。

  • iPhone 12 Pro Max 128GB/一括の場合、「121,700円」
  • iPhone 12 Pro 128GB/一括の場合、「107,395円」
  • iPhone 12 64GB/一括の場合、「81,176円」
  • iPhone 12 mini 64GB/一括の場合、「67,712円」
  • iPhone SE(第2世代)64GB/一括の場合、「35,170円」

端末の容量を一番低いもので計算しているので、容量を増やすと価格もあがります。

基本的にはAppleストアよりも安く購入できます。

メモ

Appleストアだと、iPhone SE(第2世代)64GBが「49,280円(税込)」で、一方、楽天モバイルではキャンペーン還元がなければ「55,170円(税込)」でAppleストアよりも高くなってしまいます。

価格に楽天マジックを感じますが、キャンペーン中であればお得なのは間違いありません。

うまくやれば差額で微益の「せどり」も可能だと思います。

おすすめのiPhoneは?

楽天モバイルで購入するにあたって、ハイスペック・高機能であれば、もちろん「iPhone 12 Pro Max」ですが、はやり価格も高くなります。

おすすめは、価格も手ごろな「iPhone SE(第2世代)」です。

iPhone SE(第2世代)は、iPhone 8に近いスペックです。

iPhone SE(第2世代)の方がチップ(A13 Bionicチップ)やカメラの機能もよくなっています。普段使いでそれほど使いづらいといったことはないと思います。

楽天モバイルで購入できるiPhone SE(第2世代)の上は「iPhone 12 mini」で、これであれば5G回線が使え、カメラ機能に超広角が付いています。ただし、価格がiPhone SE(第2世代)の1.92倍になってしまうのがネックです。

楽天モバイルiPhoneキャンペーンはお得

まだ、楽天モバイルを契約していない人で、かつiPhoneがほしい人にとっては「楽天モバイルiPhone発売記念キャンペーン」はお得なキャンペーンです。

キャンペーン期間について

楽天モバイルに初めての申し込み(Rakuten UN-LIMITE VI(SIM))でだれでも5,000円相当分ポイント還元については、常時開催で終了日は決まっていません。

また、対象のiPhoneを同時購入で15,000円相当もらえるキャンペーンも終了日時は未定となっています。

最大20,000円相当ポイント還元
楽天モバイルiPhone発売記念キャンペーン

※キャンペーンの価格や日付は記事執筆時のものです。最新情報は楽天モバイルで確認ください。

-楽天モバイル
-

© 2021 ラクトクーン